店舗
ブログ

カンナビノイド欠乏症

皆さん、【カンナビノイド欠乏症】って知ってますか?

かなり認知度は低いですが、人は時折【カンナビノイド欠乏症】という健康な状態いられない状態になる事があります。

カンナビノイド欠乏症というものに陥ると、一つ一つの症状は大したことありませんが、たくさんの症状が出てくると日常生活にも悩みが出てきてしまいますよね。

健康な状態でいるためにもカンナビノイド欠乏症についてしっかり理解しておきましょう!

 

カンナビノイド欠乏症とはいったい何なのか?

私たちの身体の中には【ESC(エンドカンナビノイドシステム)】という身体調節機能が備わっています。

カンナビノイド欠乏症とは、

「エンドカンナビノイドシステム(ECS)」という身体機能が回らなくなるほど、カンナビノイド成分が足りなくなっている状態のことを言います。

エンドカンナビノイドシステムって?

人間や動物の身体の中には、『ECS:エンドカンナビノイドシステム』という人が生きていくために稼働し続ける機能が存在します。

この『エンドカンナビノイドシステム』は、私たちが生きていく上での様々な活動をサポートしてくれています。

例)

・食欲を感じる

・感情のコントロール

・運動の際、体を動かす

・記憶に残す

・免疫を作り出す、解除する

・痛みを感る

・体を発達させる、老化させる

・脳神経の維持

など・・・。

このようなことは、エンドカンナビノイドシステムと深い関りが有ることが分かっていて、もしも【ESC(エンドカンナビノイドシステム)】が正常に稼働されなければ、

など…。といったことは、エンドカンナビノイドシステムと深い関りが有ることが分かっています。

※※

もし、エンドカンナビノイドシステム(ESC)が正常に稼働していなければ、先ほど挙げた活動は阻害されてしまうのです。

怒りや悲しみが抑えられなくなる、少し記憶力が悪くなったり、ということなどが起こるとされています。

しかし、これはまだ良い方だといえるでしょう。

食欲を感じなくなり、ご飯が進まなったり、免疫を作る力が低下したりというような問題も起こりかねません。

このように、エンドカンナビノイドシステム(ECS)というものは、私たちが生きていく上でとても重要なシステムなのです。

 

もう少し詳しく、このシステムについて解説しておきます。

人間は、生きていく中で、外部からさまざまなストレスを受けています。

転んだ時にケガをすることもストレス、怒りが収まらずイライラするのも、失恋して悲しむのもストレスです。

 

それでもケガはいずれ治るし、怒りや失恋も時間がたつとともに収まります。

このように、エンドカンナビノイドシステムは『何かあった時に元に戻す』という役割を担っています。

これまで、エンドカンナビノイドシステムについてお話してきましたが、話の中で

「カンナビノイドって何?」

と思われた方も多いと思います。

今回お話させて頂いている、【カンナビノイド欠乏症】について、しっかりと理解するには、【エンドカンナビノイドシステム】と【カンナビノイド】について理解しておく必要があります。

 

次は【カンナビノイド】について。

 

Natural Clover blog  ECS (エンド・カンナビノイド・システム)って何??

カンナビノイドとは

 

カンナビノイドとは、エンドカンナビノイドシステムを稼働させる為に必要な、特別な成分のことを指します。

これがないと、エンドカンナビノイドシステムは正しく機能しません。

 

現時点でカンナビノイドは100種類以上発見されていて、カンナビノイドがもたらす効果や効能は、種類によってさまざま。

 

カンナビノイドは、主に3種類に分別されています。

 

・大麻にしか含まれていないカンナビノイド ⇒「植物性カンナビノイド」

・人工的に作り出されたカンナビノイド ⇒「合成カンナビノイド」

・体内で作り出されるカンナビノイド ⇒「内因性カンナビノイド」

 

最も大切なのは、内因性カンナビノイド。

内因性カンナビノイドは、私たちの体内に存在している成分を指しています。

 

エンドカンナビノイドシステム(ECS)は、基本的に「内因性」のカンナビノイドで機能しています。

内因性のカンナビノイドがカンナビノイド受容体と結合することで、システムは稼働します。

 

しかしながら、内因性カンナビノイドというものは、常に必要な量が供給されているわけでありません。

その上、内因性カンナビノイドは、ちょっとした事ですぐ不足がちになってしてしまうと言われています。

植物性カンナビノイドとは?

植物性カンナビノイドというものは、簡単に説明すると大麻植物に含まれているカンナビノイドのこと。

人体で作られないカンナビノイドが、さまざま存在します。

カンナビノイドの中でも主に有名なのは、THC(テトラヒドロカンナビノール)とCBD(カンナビジオール)というカンナビノイドです。

THC(テトラヒドロカンナビノール)

THC(テトラヒドロカンナビノール)は、向精神作用があり「気持ち良くなる」「ハイになる」というような現象に関わっていると言われています。

THCについては当然、体内で作り出すことはできません。

それに、THCは日本国内において法律で厳しく取り締まられています。

CBD(カンナビジオール)

CBD(カンナビジオール)は、「肌のコンディションを維持する」「リラックスした気分を保つ」といった現象に関わっています。

近頃は日本でも、「人々の活動を、力強くサポートできる」とCBDが注目を集めており、様々なCBD製品が流通しています。

合成カンナビノイド

合成カンナビノイドは、麻薬などとして扱われえるもの。

エンドカンナビノイドシステムにおいてメリットはありませんので、欠乏症を改善してくれるものとは考えられていません。

たとえ、カンナビノイド欠乏症が改善されても、それ以上のデメリットがあるというのは事実ですので、【合成カンナビノイド】とは『ヤバいカンナビノイド』という認識をしておきましょう。

 

Natural Clover blog CBDとは?

カンナビノイド受容体

カンナビノイド受容体とは、簡単に言えば『私たちの体内に元々存在する、カンナビノイドと結合できる物質』のことをいいます。

先ほど述べたように、これらが結びつくことによって、エンドカンナビノイドシステムは正常に機能します。

カンナビドイド受容体は私たちの身体のいたるところに発生すると様々な研究によりわかっています。

脳、心臓、消化管、骨、皮膚など、至る所にカンナビノイド受容体は存在しており、カンナビノイドとの結合を待っています。

 

カンナビノイド受容体には「CB1受容体」と「CB2受容体」が存在し、前者は神経細胞上、後者は免疫細胞上に分布します。

カンナビノイド欠乏症の症状とは?

落ち込む

ここまで【ECS:エンドカンナビノイドシステム】と【カンナビノイド】についてお話を続けてきました。

ここからは、カンナビノイド欠乏症について。

まず初めに、【カンナビノイド欠乏症】とは、簡単に言うと、エンドカンナビノイドシステムが正常に機能しなくなるほどカンナビノイドが不足しているということ。

 

カンナビノイド欠乏症になると、

・気分の変調

・吐き気

・頭痛

。発作

・疲労感

・筋肉の痛み

・腸の不調

・肌のトラブル

・記憶力の低下

などなど…

 

色々なところに悪影響が出てくる可能性があります。

といった悪影響が出てくる可能性があります。

一つ一つは大したことないと思うかもしれません。

しかし、複数の症状が出た場合はどうでしょう??

日常生活はもちろんのこと、仕事など様々な場所で問題がでてくるのは想像できます。

私たち人間にとって、カンナビノイド欠乏症というものは、時には大きな健康問題を起こす可能性もあり、本当に厄介なものです。

ですが、カンナビノイド欠乏症を防ぐ、またはエンドカンナビノイドシステム(ECS)を正常に稼働させるために出来ることもあります。

 

カンナビノイド欠乏症を避けるためのポイント

 

運動・スポーツ

運動などをして、身体を動かすことでCB1受容体が活性化されます。CB1受容体が活性化される他、カンナビノイドの伝達やアナンダミドの生産も活性化されるので、エンドカンナビノイドシステムの刺激につながります。

運動中に多幸感や心地よさを感じた経験はないですか?

それはつまり、エンドカンナビノイドシステムが刺激されたことで、感じたも感覚といえるでしょう。

特にヨガや瞑想なんかは、エンドカンナビノイドシステムの敵、ストレスを軽減する効果があるのでオススメ(^^♪

強制されてする運動はストレスにつながります。CB1受容体の働きが弱る恐れがあります。注意が必要です!!

 

 

寒冷曝露(寒さにさらされる)

寒さにさらされることで体温を調整する働きが起きて、エンドカンナビノイドシステムが刺激されます。

冷水で手を冷やしたり、入浴後に冷たいシャワーを浴びるなどで引き起こすことができます

 

よい脂質を摂る

脂質を摂ることは、エンドカンナビノイドシステムにとって大きな助けとなります。

脂質は、内因性カンナビノイドの材料になります。

具体的にはオメガ3、6といった脂質が、材料になります。

いいお肉などを食べて、よい脂質を取れば、体調がよくなることが感じられるかもしれません。

しかし脂質は、肥満などの原因になります。

逆にエンドカンナビノイドシステムの負担となってしまうこともありますので、脂質の摂りすぎには十分注意しましょう。

 

十分な睡眠を取る

睡眠はというものは、エンドカンナビノイドシステムにとってたいへん重要です。

睡眠不足になると、システムのはたらきは著しく低してしまいます。

それに、就寝時間も重要となります。

朝まで起きていて、日中寝ているなどという睡眠習慣には明らかな、悪影響があります。

しっかり、夜寝て日中に活動するというのが理想ですね。

エンドカンナビノイドシステムの働きを保つためには、1日あたり7時間ほどの睡眠が必要です。

1日7時間は睡眠時間が必要ということは、様々なところで言われている話です。

なるべく十分な睡眠が取れるように工夫したいですね。

 

 

CBD製品を摂取する

 

現在では、世界各国で大麻植物への理解が深まり、CBD製品の摂取も役立てられてきています。

エンドカンナビノイドシステムというものは、ほとんど内因性カンナビノイドにより動いていますが、常に十分な内因性カンナビノイドを作れるわけではありません。

しかし、植物性カンナビノイドであるCBD(カンナビジオール)を補足してあげることで、エンドカンナビノイドシステムの働きをサポートしてあげられるのです。

CBDを摂取したからといって、いきなり身体のカンナビノイドの量が増えるという訳ではありませんが、物理的、精神的なストレスがかかったとき、CBDはあなたを確実にサポートしてくれます。

 

CBDを摂取する方法としては次のようなものが挙げられます。

・オイル、グミ等(エディブル)、ドリンク《 経口摂取 》

・リキッド、カートリッジ、ワックス等《 気化吸収 》

・クリーム、コスメ 《 直塗り 》

 

CBD製品を使用することで、システムの働きがサポートしてくれるでしょう。

ちなみにクリームなどの「塗るCBD」は、異常が起きている場所にピンポイントで塗り込むことで、より活動が補われる可能性があります。

 

Natural Clover blog CBDオイルの正しい摂取方法と適切な摂取量は?

まとめ

 

少し難しい話ではありましたが、要するに「システムを正常に稼働させるのに栄養が足りていない」ということです。

これまで、エンドカンナビノイドシステム(ECS)は、あまり注目されてきませんでした。

それもそのはず、発見されたのがつい最近の話で、その重要性に誰も気付いていなかったからなんです。

ですが、最近では様々な研究により、エンドカンナビノイドシステム(ECS)の重要性が明らかになっていくにつれ、カンナビノイド欠乏症の危険性も少しずつ理解されてきています。

先ほど述べましたように、エンドカンナビノイドシステムの働きを大事にする上で、私たちにできることは沢山あります。

食事、運動、睡眠、CBD製品の摂取。。。

充実した生活を送るためにも、このエンドカンナビノイドシステムの働きは大切にしたいところでね。

 

それでは、今日はここまで(*’▽’)

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

Natural Clover CBD Dispensary Store

 

LINE 友達登録 & ご来店時  ¥3,000‐  以上のお買い上げで、 LINE友達限定 の 次回使える割引クーポン がもらえる、スタンプカード 進呈中!
¥1,000で1pt 進呈!すぐ、クーポン発行!!お得すぎます!!
LINE 友達限定 クーポン の 配信 や、 新商品情報 、 SALE情報 などのお得な情報が盛りだくさん(^^)/
その他 CBD製品についての質問 などができる 無料チャット機能 を開放しております!
登録 して損なし!!
☆友達登録はコチラから☆

当店 では CBD コーディネーター の ヒヤリング による、CBD コーディネイト、CBD 製品の選び方 、CBD製品の使い方 や アドバイス を サービス の一環として行わせていただいております。

あなたにあった CBD製品 が きっと見つかるお店! 大阪 で CBD製品 を お探しの方 は、ぜひ Natural Clover CBD Dispensary Store にお越し下さい!

皆様の ご来店 心よりお待ちしております!!

※ サービス をご利用になりたい場合は混雑していることがございますので、TEL・MAIL・当HPのご予約フォームなどからご予約されることをおすすめします。

オンラインでのご購入はコチラ → Natural Clover CBD Dispensary Store 【BASE店】

 

Natural Clover CBD Dispensary Store

open / 11:00 ~ 20:00 (日曜日13:00 ~ 19:00 )

定休日 / 月曜日、第2・第4日曜日

TEL / 06-7777-4040

ADDRESS / 大阪府大阪市浪速区日本橋4-7‐28電気ビル301号

 

【 当店取り扱いCBDブランド 】

アステカ(AZTEC) / オルガニCBD(OrganiCBD) / カメルイ(kamerui) / グリース(Greeus) / コイCBD(KoiCBD) / CBDfx / ナチュール(NATUuR) / ファーマヘンプ (Pharmahemp) / VMC , ベロバー(VELOBAR) / ヘンプベイビー(Hemp baby)/ CANNARIVER (カンナリバー) / CBD LIVING (CBDリビング)/ HCC (ハワイアンカンナビスケア)/ LIFE Flower(ライフラワー)

【 当店取り扱いCBD製品 】

CBDオイル / CBDリキット / CBDカートリッジ / CBDリキッド / CBDグミ / CBD Vape PEN / CBD WAX /CBD パウダー・クリスタルパウダー /CBD シャッター / CBD ジェルワックス / CBD ディストレート WAX / CBD バーム / CBD バスボム / CBDバスソルト / CBD セラム(美容液)/ CBDフェイスマスク / CBD ソフトカプセル / CBDプロテインバー / CBD ロールオン / CBDレリーフクリーム / CBGアイソレート・シャッター / CBGペン / PET用CBDティンクチャーオイル / アトマイザー・Qセルクオーツコイル / 各種デバイス /その他周辺機器

 

関連記事一覧

最近の記事

ご来店のご予約はWEBから

ご来店の際は、事前にWEB予約でお時間をご指定いただけると、優先的にご案内させていただいております。お電話でのご予約も可能です。

LINE公式アカウント

Natural CloverがLINE公式アカウントに登場!お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

20歳以上ですか? 当サイトは電子タバコ関連の商品を取り扱っております。